オフィシャルページ

カテゴリー:

歯を抜いたまま放置してます。何か問題ありますか?

実は、歯抜いたまま放置してまーす。

入れ歯とかブリッジ、インプラントの治療方法を選択してと言われてもわかんないし、腫れてもないし、

一本くらい無くても大丈夫かなって思って…

奥歯だし意外と支障ないみたい。

このままでいいかなって思ってまーす。

 

ちょっと待った〜

その考え、考え直そう!抜いたままにしていると、色々影響が出てきますよ〜

すぐに起きるものではありませんが、じわじわと時間をかけて進行し、大きなトラブルへと繋がっていきます。

学校で習いませんもんね。一緒に勉強して行きましょう。

 

■永久歯は2度と生えてきません

 

歯をあまり大事に思っていない方もいらっしゃいます。

歯は爪や髪の毛と違って2度と生えてこないんです!だからこそ大事なんです。

人間は乳歯と永久歯の

2回生え変わりますが、リスやハムスターのように一度も生えかわらないものや、 サメのように何度も生えかわるようなものもいます。

■歯を抜いたままにしておくと大変なことになるよ

抜いた歯と噛み合っていた歯が伸びてきます

どういうこと??って思いますよね。噛み合わ

伸びるって???ってどう言うことって思いますよね。本来、骨に埋まっているべき部分が歯茎に出てきちゃうんです。そのため、骨に埋まってしっかりと歯を支えていなきゃいけない部分がどんどん短くなってしまい…せの相手が無くなると、歯が徐々に伸びてきてしまうんです!スペースが出来てしまうと伸びてきてしまうんです!

結果、歯を支えられなくなり、歯がグラグラになり、抜け落ちてしまう…

 

怖いですよね。もう1本歯を失ってしまう可能性が出てきてしまうんです。

 

抜いた歯の両隣の歯は支えがなくなってしまい、歯がない方向に傾いてしまう

傾くだけなら、問題ないよって思わないでくださいね。傾くことにより歯を支え

そのまま放置しておくと…られなくなり…

結果、両隣の歯も失う可能性が生じてきてしまうんです。

 

身体全体にも悪影響をおよぼし、口だけの問題に留まらなくなってしまう

え〜なんで???どうして〜?って思いますよね。

なぜかというと、噛み易いほうの歯でばかり噛んでしまい、噛み合わせが狂ってしまい長期的にみると、身体全体にも悪影響を及ぼしてきます。

 

噛み合わせが悪いと、顎関節症の原因となり、肩こり、あごの関節の痛みなどの症状をひきおこしたり、食べ物をちゃんと噛めない事で消化器官に負担が掛かり唾液の分泌が不足し消化不良を起こしがちになり内臓疾患を引き起こしたり、歯を抜いた部分から息が漏れ、上手に発音ができなくなります。

 

最初は歯だけの問題であっても、歯を抜いたまま放置しておくことで、様々な問題が生じてきます。

歯を抜いた後に放置したことによって、反対側の歯が伸びてきたり、両隣の歯が傾いてきていしまい、この状況を改善するにはかなり大掛かりな治療が必要となります。こうなる前に対処しておきましょう。

インプラントでも、ブリッジでも、部分入れ歯でも何でも構いません。保険診療でも保険外診療どちらでも良いです。とにかくトラブルを抱えないために、歯を抜いた後は放置せずにしっかりと治療をすることをおすすめします。

 

■インプラント治療に興味があるなら当院までご相談ください

当院では豊富なインプラント治療実績がございます。

インプラントメーカーは患者様の安全を考えシェアNO.1のメーカーを使用しています。

無菌インプラント専用オペ室2部屋完備。

骨造成から骨移植、オールオンフォーまで対応できます。

インプラント治療に興味のあある方は、一度当院までご相談ください。費用や気になる点などありましたらスタッフに相談してください。

 

お問い合わせはこちらから

院長が納得できるまで分かりやすくご説明します

インプラント

相談ご予約